Call and Whatsapp +989174257008 - Email: info@irantravelingcenter.com

 

2016年、一番行きたい国の中に選ばれたイラン。

19か所に上る世界遺産、亜寒帯から亜熱帯に広がる気候を持つイランはいろいろな顔を見せてくれます。標高5610メートルダマヴァンド山は、富士山とよく似た山容を持ち、初夏から晩夏にかけて登山客で賑わいます。東に広がる砂漠では満点の星とラクダ乗りを楽しむサバクツアー、ラムサール条約の名前の由来になった湿地、北のカスピ海、南にはマリンスポーツが楽しめるペルシャ湾など、見どころ満載です。

イラン人の親切さはネット上でも有名です。困っている人に手を差し伸べずにはいられないのです。

また、行く場所、行く場所で声をかけられたり、一緒に写真を撮ってくれと頼まれたり、日本語でサインをくれ、といわれたり、親日派が多いのもイランの特徴です。

そんなイランを楽しんでいただけるよう皆様のご希望に沿うよう、私どもは日々、努めています。

 

  1. イランはどこにあるの?
  2. イランの気候は?
  3. イランは安全なの?
  4. Homafaran Khorshid Savarとは?
  5. 女性の一人旅
  6. マイプランで旅行がしたい
  7. イランへ旅行したい、と思ったらすぐにご連絡を!!

 

 

  • イランはどこにあるの?

 

  • iran map

イランは中近東にあります。北はカスピ海、南はペルシャ湾に面していて、面積は日本の約4倍、人口は約2分の1です。

周りにはイラク、シリア、アフガニスタン、パキスタンなどがあり、紛争地帯に囲まれているため、イランの社会情勢も不穏だと思われていますが、全くそんなことはありません。

女性の社会進出も大変進んでいます。一般職や看護師、医者、弁護士などはもちろん、長距離バスやトラックの運転手、実際に全線に出て働く消防士など、男性社会にもどんどん進出しています。

 

 

  • イランの気候は?
  • iran weather
  • イランは砂漠のイメージが強いですが、実はイランは山岳国であり、カスピ海沿岸からイラン西部にかけては森林地帯が広がり、農業が盛んです。特に米と茶はイラン国内生産のほとんどを担っています。山岳地帯特有の温泉も楽しむことができます。夏の最高気温は約30度、冬の最低気温はマイナス30度を記録した年もありました。

イラン内陸部は四季がはっきりしています。春や秋は大変過ごしやすく、夏の最高気温は約40度前後、ただし、湿度が低いため日陰に入ると涼しく感じられます。冬には雪も降ります。春から初秋にかけてはほとんど雨が降りません。そのため、晩秋から初春にかけての降水量がその年の夏のイラン人の生活を左右します。

東部には2つの大砂漠が広がっています。それらの地域は夏の最高気温が50度を超えることもあります

ペルシャ湾では、最高気温が50度を超えることもありますが、冬は避寒地として、湾岸に浮かぶ島々に観光に訪れる人たちで賑わいます。テヘランやシラーズでスキーを楽しんだ後、キシ島やゲシム島などでマリンスポーツを楽しむことができます。

 

 

 

3.イランは安全なの?

iranwomen

イランを訪れた観光客に、まず、尋ねててみるのは、イランに行くと決めたとき、の周りの人達の反応です。たいていが、危ないからよしたほうがいい、無事に帰ってこい、となんだか紛争の中に行くような言葉ばかりです。

イランはイラクの隣にあり、なおかつ名前がよく似ているので間違えられやすいこともありますが、今の中東の現状では、イランの近隣諸国は紛争の渦の中にあるため、イランも、と思われているのでしょう。

いいえ、イランの治安は良好で、女性の一人旅でもまったく問題はありません。困っている人を見かけたら手を差し伸べずにはいられないイラン人たちに、旅行者たちはどんなに助けられ、感謝し、感激し、またイランを訪れる大きな動機となっています。うれしいことに、今まで訪れた国の中で最高だったというお声をたくさんいただいています。

2015年7月にアメリカの経済制裁が解除され、観光で訪れる外国人数はもちろん、ビジネスマンの数がダントツに増えました。今年は、春に安倍首相昭恵夫人がイランを訪れ、弊社ガイドがお供いたしました。夏には安倍首相もイランを訪れる予定です。

素敵な出会いが待っている国、イラン。

私たちがお手伝いします。

 

4.Homafaran kHorshid Savarとは?

Miki_Sakano_Iran_travel_tour_operator

Homafaran KHorshd Savarは、イランで初めて日本語で対応する、シラーズにある現地旅行会社です。会社創立は西暦2000年。サイト名はwww.irantravelingcenter.comです。16年の経験を活かし、日本語はもちろん、英語、ドイツ語、ロシア語のオペレーターが世界中からのご質問、ご要望にお答えしています。

昨年はドイツ・イラン商工会議所の会員となり、今年はJATA(一般社団法人日本旅行業協会)の会員にもなりました。東京ビッグサイトで開催される“ツーリズムEXPOジャパン”にも毎年出展しています。

 

5.女性の一人旅

iran female tourist

女性が一人でも安全に快適に旅行できます。イスラムに則った服装を順守し、法律を守っていればまったく問題はありません。

服装は、髪と首を隠すためのスカーフ、体の線がわからないような長袖、膝丈ほどの上着、足首を隠す靴下、などを着用します。色や柄はまったく制限がありません。

長距離バスや列車、航空便などもたとえ深夜の便であっても安全に問題はありません。ただし、キャンセルや遅延は頻繁に起こりうるので、旅行中はきちんと確認する必要があります。

ホテルのセキュリティーも完璧ですので、外出する際には、貴重品をセーフティボックスで保管し、多額の現金やパスポートなどを持たないようにしましょう。

どんなに安全といっても、やはり、暗いところの一人歩きは控えること、ひったくりやスリに注意すること、など、自分を守る手立ては必要です。

 

6.マイプランで旅行がしたい

 

団体ツアーなどのパッケージツアーでは得られない体験がしたい、そんな方にピッタリなのが弊社Homafaran Khorshid Savarです。

旅行日数、観光希望サイト、ホテルの等級、ガイドやチャーター車の有無、のほか、トレッキングも温泉も遊牧民ツアーも体験したい、などなんでもご希望をお寄せ下さい。イランの北から南まで、東から西まで、できうる限りご希望に沿ったプランを提案します。

あなただけのイラン旅行を堪能してください。

 

7.イランへ旅行したい、と思ったらすぐにご連絡を!!

イランに関するご質問でしたら、なんでも、できる限り正確にお伝えします。見どころはもちろん、食べ物、気温、イラン国内状況など、イラン旅行のプランを立てる上でなかなか入手しにくい、間違いのない情報を集めてみましょう。

まずは、下記フォームでご質問をお寄せください。